第3回爆釣カップ in フィッシュオン鹿留 〜 爆釣隊 フライフィッシング・クラブ



爆釣隊TOP > 爆釣隊活動報告 > 第3回爆釣カップ


第3回爆釣カップフィッシュオン鹿留:2007年10月13日


BQイッチー顧問


キンチャン


JJさん


しろくまさん。この直後バラシ・・・


隊長の43cm


爆釣キング2007のMASAさん。
トロフィー:サクラスペイ
優勝賞品ハンチング,パタゴニアベスト


中央高速で鳥とぶつかってへこんだJJさんの車

今年も、日本国民1億2千万人の期待と夢の祭典「爆釣カップ」の季節がやってまいりました。一年に一度だけ開かれる、爆釣キングを決めるための大会であります。過去の爆釣カップについてはここらあたりを見ていただきたい!
第一回爆釣カップフィッシュオン鹿留
第二回爆釣カップフィッシュオン鹿留

数々の名勝負を繰り広げてきた爆釣カップでありますが、今年のレギュレーションは湖を中心とした内容に変更し、衆人監視のなかでプレーをするというハードなルールになっとります。

全部で3ステージを用意し、各ステージで順位毎のポイントを集計。合計ポイントが最大の人が爆釣キング2007の王座に君臨することとなります。

ステージ1「湖ドライフライ選手権―沈んじゃったらダメよ」
キンチャン発案。鹿留湖でドライフライ選手権。ドライフライオンリーで数釣り勝負です。

ステージ2「ワンフライトーナメント」
ケバリンさん提案。こちらも鹿留湖での大物勝負。各自オリジナルのフライ一本だけで勝負です。

ステージ3「みんな同じフライで釣る」
渓流での数釣り勝負。ワタクシが巻いたエルクエアーカディス#12(一部#14あり)で勝負です。ひとりあたり使えるのは3本まで。


詳しいルールについてはここらあたりを見ていただきたい!


参加メンバーは、隊長,MASAさん,きんちゃん,しろくまさん,ケバリンさん,JJさん,BQイッチー顧問,まめさん,ワタクシの9名。朝7:00にフィッシュオン鹿留に集合です。

さて。爆釣隊事務局長のワタクシは、前日までにステージ3で使うエルクヘアーカディスを30本ほど巻き、優勝賞品や集計表などを準備、朝5:00に目覚ましをセットして布団に入りました。

翌朝。起きて時計を見てみると6:00です(^_^;)。完全に遅刻でございます・・・。朝6:00より釣りをしていたMASAさん&きんちゃんに状況を聞いてみると、1時間やって2匹・・・、っとかなり危険な数字です。

そんなこんなで爆釣カップの始まりです!!状況は秋の行楽シーズンまっただ中=劇混み=すれすれとイヤ〜ンな感じ。とりあえず#16のエルクエアーカディスを7Xに結んでやってみますが、見切りますなぁ。
ティペットを0.2号まで落とすものの、ハックルが巻いてあるとダメみたいです。CDC系のパターンに変えると少しは釣れるようになってきます。
キンチャンも管釣の魚のくせに俺にCDCを使わすとは何事だとよくわかるような、わからないような怒り方をしております。

2時間にわたる激闘の末、ステージ1を制したのは0.2号&磯用の黒いティペットを使って釣りまくったBQイッチー顧問が12匹でトップであります。
隊長も今年は、真剣に釣りをしたようで6匹といいところへつけております。

ステージ2はワンフライで大物勝負でしたが、あまりにも状況が悪いので、フライはなんでもOKで大物勝負へと急遽ルール変更をし、ステージ2開始!

ステージが始まるなり隊長ヒット!!しかもいいサイズです。今年の隊長は何か違います。だてに仕事場をもらい火で燃やしてません。その後、釣ってははなし、釣ってはリリースを繰り返す隊長。しかも、釣った魚のサイズを測らずにリリースする隊長にしろくまさんが「隊長、サイズは測らないの?」っと聞いてみると「いや、さっき釣ったのより小さいですから」っというお答え。ワタクシしびれました。ステージ2を制したのは、45cmを釣ったMASAさん、隊長は43cmで惜しくも2位。

昼は、予約していたバーベキューを男9人で囲みます。前回まではここでアキチャン手作り弁当があったのですが、ことしは仕事と男を捨てて長野県は奈川のペンションに就職してしまったので、お弁当なしです。

さて。最終ステージは渓流でのエルクヘアーカディス数釣り勝負。ここまでは隊長とMASAさんがいい勝負をしております。釣り始めてみると、思った通り浮いてると見向きもしません・・・・。仕方ないので沈んでいただくと、ポツポツと釣れ始めました。MASAさんと隊長がデットヒートを繰り広げ最終ステージ終了です。さて、集計してみるとステージ3を制したのは20匹のJJさん。MASAさんは17匹で3位、隊長は7匹・・・。隊長にどうしたのっと聞いてみると「3本じゃ足りません・・・。来年は10本くらいにしていただきた!」・・・。そうです。隊長はすぐにフライをなくしちゃうタイプの釣り師だったのです。そういえばステージ2の時も途中でクラブハウスにフライ買いに行ってました(^_^;)。

っと言うことで、爆釣キング2007の王座を奪取したのはMASAさんであります!!これから一年間爆釣キングとして、爆釣隊をさらなる高みへと導いていただきたい!



http://www.bakucho-tai.com/

爆釣隊Webサイトはリンクフリーです。Copyright(c) 2009 爆釣隊 無断転記・転用を禁ず。