第一回爆釣カップ in フィッシュオン鹿留 〜 爆釣隊 フライフィッシング・クラブ



爆釣隊TOP > 爆釣隊活動報告 > 第1回爆釣カップ

第一回爆釣カップフィッシュオン鹿留:2005年10月10日


MASAさん。


長野支部シロクマさん&ケバリンさん





イッチー顧問


JJさん
爆釣隊を隊長と二人で結成して早6ヶ月。その間爆釣隊の主旨(それなんだよ?って言っちゃや〜よ)に、賛同し日本全国から参加者が殺到。その数15人を数えるまでの一代組織に発展いたしました。

そして、この選りすぐられた爆釣スピリッツを胸に秘めた釣り師の中から一体誰が一番なんだ。一体誰が爆釣キングなんだというのを決めるべく山梨県はフィッシュオン鹿留にて「第一回爆釣カップ〜一番おっきいのは誰のだ選手権〜」を開催いたしました。難しく書くとこ〜なるわけでありますが、わかりやすく言うとみんなで楽しく釣りしましょ!っと言うことであります(^_^;)。

大会のルールは、
釣り場 :フィッシュオン鹿留内の渓流または湖どちらでも得意な方で。

午前中、数釣り&大物釣り。数釣りの部は午前中で終了して集計。大物は15時まで。

総合優勝:釣った匹数+その日の最大魚の大きさ。
例えば30匹釣って、最大が50cmだった場合は80ポイント。合計ポイントの一番多い人が優勝!!

【注意事項】
●大物賞
1.釣り上げた魚をすぐに計ること。頭の中で育ててから計測してはならない。
2.一匹の大きさを申告すること。合計した長さを申告してはならない。

●爆釣賞
1.ちゃんと数を数えること。指が足りなくなったからと言って「いっぱい」と言ってはいけない。


という、IOCも2の足を踏んでしまうほどの厳正さであります。なおこの度の大会はアルコールのドーピング検査は行っとりません。

そして、総合優勝を果たした爆釣キングに贈られる豪華賞品は、「隊長と過ごす忘れられない一夜」という超弩級の賞品を用意。さらに副賞として今回参加できなかった爆釣隊員うぐいさんより提供された「桜スペイ」、静岡支部長MASAさん提供の「木製フライボックス」など
豪華絢爛賞品の数々、いやが上にも参加者の気持ちを盛り上げるものばかりであります。

今回の大会に参加した方は、隊長,イッチー顧問,きんちゃん,アキタン,シロクマさん,ケバリンさん,MASAさん,JJさん,まめぞうさん,いちのぶさん,YUKIYAさん,私の12名であります。この12名が隊長と過ごす一夜を巡り熾烈な争いを繰り広げます。

8時30分頃、隊長の開会の挨拶と共にこの12名が誰が隊長と過ごす忘れられない一夜を手中にするべく、渓流エリアへ向かい釣り開始であります。

釣り開始直後より、そこは爆釣隊であります。釣っては放し、釣っては放しを繰り返します。隊長が掛ければ、まけずにアキタン45cm,ちょっと上流ではMASAさんが大爆釣モード、長野支部のシロクマさん&ケバリンさんも犀川本流で鍛えた爆釣スピリッツ健在であります。

午前の部終了時間の12時になり、メンバーがバーベキューハウスに集合してまいります。この時点で、集計してみると数釣りではいちのぶさんが67匹を釣りトップ(←3時間半で67匹・・・、釣りすぎです)、2位は一匹差で静岡支部長MASAさん66匹、3位はめめぞうさん46匹であります。

大物賞は、爆釣隊の紅一点アキタン45cmが一位、2位はいちのぶさんの41cmであります。この時点での引数と全長の総合ポイントはいちのぶさんが108ポイントで一位、2位は104ポイントのMASAさんが肉薄しております。

え!?隊長でありますか?隊長は、さすが爆釣隊長、何匹釣ったとか、最大何cmだとか、そんな細かいことは気にしないのであります。それくらい豪気じゃないと爆釣隊長は務まりません!



さて、午前の部も終了しみんなでバーベキューをしながら大盛り上がりをします。そして、隊長&顧問&アキタンあたりが、ビールをグビグビ、ワインをがぶがぶともの凄い勢いで飲んだくれとります(^_^;)。

さすが、爆釣隊幹部、飲みっぷりも実に男らしいことになっとります。それから約30分。真っ赤な顔した隊長が、前後不覚の上機嫌、10月の爽やかな秋の鹿留で、前後左右にグラングランっと揺れちゃってます(^_^;)。

バーベキューで大盛り上がりした後、今度は鹿留湖に突撃です。シンキングラインを引っ張り大物を狙う人、ドライフライで上擦っている表層の魚を釣りまくる人っと様々なスタイルで爆釣キングの座を狙いに行きます。

しかし・・・。ここで爆釣隊事務局長の私の胸に、隊長のあのできあがり方からして、優勝賞品の「隊長と過ごす忘れられない一夜」は大丈夫なんだろうか?っという一抹の不安が横切ります。あの酔い方では、隊長の18cm#12は、1.8cm#2位になっているはずです(^_^;)。

これを確かめずには大会の円滑な運営ができません。そこで鹿留湖の回りを探してみますが、なかなか隊長が見つかりません・・・。しばらく探していると、鹿留湖のほとりになにやら妖しげな物体が横たわっております。その隣で釣りをしている人たちは、必要以上にその物体との距離を空けている様子がうかがえます。

もしや!?というひらめきが私の脳裏を駆け抜け、その物体に近づいて見ると、雨の鹿留湖のほとりで、熟睡する隊長であります。さすが爆釣隊長、腹が据わっとります(^_^;)。

隊長を車に押し込め、今のは見なかった事にして釣り再開であります。しかし・・・、隊長だけでなくバーベキューでしこたま飲んでしまった爆釣隊一同は午前中の記録を塗り替えることなく大会終了となりました。

そして、第一回爆釣カップを征し爆釣キングの王座に輝いたのは総合108ポイントを獲得したいちのぶさんであります!!次回大会まで爆釣キングの座に君臨し、我々を男らしい爆釣隊員に導いていただきたい!!

表彰式のため隊長を車まで起こしに行くと、完全に前後不覚に眠りこけております・・・。
私「隊長。隊長。終わりです。表彰式です。起きて・・・」
隊長「ウ〜〜〜〜。ムムム・・・。あ〜気持ち悪い・・・。つわりのよう気持ち悪い・・・」

っと、良くわかるような、良くわからないようなコメントを発し夢の世界へ・・・。さすが隊長。最後まで話題の提供を忘れておりません。ありがとうございます(^_^;)。

その後、表彰式も終わり再開を誓った爆釣隊一同はそれぞれの家路へつきます。タダ一人、隊長を除いて・・・・。

爆釣隊員募集中であります!!


本日戦果
合計:364匹
最大魚の合計:4m22cm



グビグビ飲んでるのは隊長


アキタンの手料理で大盛り上がり


釣りする隊長。貴重な一枚


爆釣キングいちのぶさん。てには桜スペイ!

http://www.bakucho-tai.com/
爆釣隊・トップページ

爆釣隊Webサイトはリンクフリーです。Copyright(c) 2009 爆釣隊 無断転記・転用を禁ず。